<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

クリスマスミーティング

 先日の定休日に クリスマスミーティングをしました
教室に スタッフ全員集合して すべてのクリスマスケーキについての
再確認 勉強会です

イチゴのデコレーションケーキには アイシングクッキーが飾りでつきます
そのアイシングクッキーを皆で勉強し 各自指定された枚数を
丁寧に一枚ずつ作ることを宿題としました




アイシングクッキーはサイズが大きいので ケーキに載せると
デコレーションボックスの蓋が閉まらなくなるぎりぎりの高さに
なってしまいます  スタッフの案で これは別添えにして
お客様自身に飾っていただくように 袋入りにして箱に
添えてお渡ししましょうということになりました

箱を開けた時に飾ってあるほうが 感動があるのではないか
クッキーが湿気ってしまわないか 倒れてしまわないか
など 色々な意見が飛び交い 別添えがよいということで
まとまりました

そして ケーキ全種を スポンジの配合やクリームの固さ
味わい 美味しさのポイントなどを理解し 全種類のケーキを
各自食べ比べました


毎日お菓子の仕事をしていても 5種のケーキを一時に食べ比べるということは
めったにできることではなく スタッフはスポンジの違いやクリームの違い
それぞれの個性をしみじみと味わう事ができたようでした・・・完食です!

フレッシュグリーンでは ご予約いただいたクリスマスケーキは 
申込用紙に書き込まれた細かなご注文を すべて付箋に写し
ケーキの台数分あるその付箋一枚一枚にそって
一台ずつ丁寧に作ってゆきます

例えば キウイを抜いてほしいと言われたケーキは 
赤文字でキウイ抜きと表示し
まな板まで新しく変えてキウイのないケーキを作ります

例年 ご注文いただくお客様で 
ケーキの中のイチゴサンドは好きではないので
クリームのみのサンドで作ってくださいと言われる方がいらっしゃいます
その方には イチゴなしクリームのみのサンドと また 赤文字が書かれ
イチゴのない分クリスマスクッキーを添えて差し上げるようにも
メモが書かれています

特に目立つのが クリスマス時期のお誕生日のお子様に
お誕生日おめでとうのプレートも付けてほしいとのご注文です
ケーキ屋さんはどこも受けてくれないと 悲しそうに言われては
お引き受けしないわけにはいきません!
もちろん このケーキの付箋にも 赤く お誕生日プレート付きと
メモが大きく載ることになります

実は500〜600台のケーキを作るに当たっては 機械的に
どんどんそのまま作ってゆくほうがどんなに効率がよく
仕事がはかどるか計りしれません
でも! フレッシュグリーンは お客様のご要望にできるだけ
お応えして ご家族の皆さまの笑顔に添えるケーキを作ります

手作りの温かさ 作り手の思いの伝わる 美味しいクリスマスケーキ
ご家族の皆さまに喜んでいただけるクリスマスケーキ
これを目指して スタッフ全員で 全力で取り組んで作ってゆきます

丁寧なクリスマスケーキ作りです

皆さまのご予約を心よりお待ちしています


2014.12.04 Thursday 22:10 | comments(0) | - | 
<< クリスマスケーキ2014 | main | 新しい勉強 >>